円高のメリット

円高のメリットといえばやはり、
輸入するものが安くなるということと、
海外旅行が安くいけるようになるということにつきます。

庶民から見ればこれほどいいことは無いんですが!

この円高のメリットは、
輸出企業の収益を圧迫するのですが、
消費者にとっては嬉しい反面もあります。

FXの世界で見ると円高の頃は、
これ以上円高になりにくいだろうなと予想して、
円安反転を夢見てバンバンとロングポジションを
入れやすい地合いが円高の頃です。

円高の頃が進んでくると、日本政府および日銀からの
円安導入介入などが見られることもありますので
仕込んでおいたロングポジションが莫大な利益を
得るということも考えられます。

莫大な利益を得られ易いというのが
この円高の時代のメリットとも言えるべきでしょう。

実生活においては輸入するものが
安く手に入るという嬉しいメリットがありますが、
企業収益を逼迫するので収入が少なくなっていく
可能性があるというのが、
円高の隠された怖さというべきところでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です